基礎工事が完了。いよいよ上棟だね

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今年も始まって一週間以上が経過。早いですね。
正月にお酒に酔ってふらふらしていたのが昨日のようです。
こんな感じで一年が始まり、一年が又終わるのか?
(年取ると一年が早いというけど本当だね。)
去年、いろいろガタガタしていたので、去年の現場を振り返りたい。
富士市神谷の家は基礎工事が完了しています。
来週の月曜日13日が上棟(家の骨組みを組む)の予定です。
基礎工事 まずは鉄筋工事



何回となく言ってますが、基礎工事の要は鉄筋工事。鉄筋の強さが
基礎の強さと言ってもいいぐらい。
鉄筋が建物にかかる曲げ強度に対応し、圧縮高度はコンクリートが
対応して家を地震や風、そして家自体の重さに耐える。
コンクリート打設後

写真は基礎を平らにするレベラーを流しています。
基礎が傾くと家も傾きます。(基礎屋の渡辺さんも真剣、しっかり頼むよ。)
基礎完成

丈夫な基礎完成、いよいよ上棟だね。

関連記事

  1. 「長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く」3

  2. 家の耐震性能を考える(再考)

  3. 鉄筋とコンクリートは互いに助け合っています

  4. 富士市桑崎「CAFE DE 凛」さんに行ってきました

  5. 先日ですが「家づくり計画診断セミナー」を当社の打ち合わせ室で開催しまし…

  6. 伊豆の国市北江間の家のお引渡を完了しました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.01.27

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング