お施主様の奥様がこだわりにこだわりぬいて設計した家が完成に近づています

こんにちはアスカ工務店の遠藤です。
今日は富士市厚原(下段)のナチュラルアンティークの家の進捗状況を
お知らせしたいと思います。


外観は総2階、シンプルな中にも優しい曲線を使っています。
(私的に当社のナチュラルアンティークの家らしい)



内装は左官屋さんが室内の塗壁の漆喰塗を仕上げている最中です。
写真からは分かりづらいですがキッチンの壁はモザイクタイル貼り。
キッチンから続くダイニングの収納スペースには入れるものの寸法を
全て計算して作ってあります。
お施主様の奥様がこだわりにこだわりぬいて設計した家が完成に近づています。

関連記事

  1. 性能向上リフォーム(三島市大宮町)窓を考える

  2. 家のライフサイクルコストを考える3

  3. 「これから家に求められる性能とは」健康編4

  4. 「床と天井が木質の住宅は快眠、健康」か?

  5. 家の外壁の劣化はコーキングの劣化から始まります

  6. 太陽光発電のローンの借り方

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング