基礎工事は鉄筋工事が大事です。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
富士市今泉「ちょうどいい家」基礎工事が進行中です。
今日は基礎鉄筋の検査日でした。




基礎工事は文字通り「家づくりの基礎」。習い事もそうですが最初の基礎練習が大事です。
しっかりした基礎の上に家を建てなければなりません。
中でも基礎鉄筋は家づくりで一番大事な工事の一つです。
基礎の検査後はコンクリートを打設します。
その後上棟(家の骨組みを組む)になります。
今から楽しみですね。

関連記事

  1. 富士市大渕の家の上棟(家の骨組みを組)をしました

  2. 「長野県北部地震、新聞報道に驚いて現地を見に行く」4

  3. 函南町増築工事上棟しました。

  4. 東京 目黒と自由が丘に行きました。

  5. 富士市厚原で地鎮祭を開催しました。

  6. 富士市神谷の家では家の上棟(家の骨組みを組む)をしました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング