石油は枯渇する?

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は最近の自分のテーマの一つの「低燃費住宅のススメ」の続きです。
最近地球のエネルギーの事に興味があるので石油についても気になっています。
よく、以前石油が枯渇するというような話を聞きました。
確か今から30年以上前で自分が中学か高校生ぐらいだったと思います。
その頃の枯渇年数は30年。
あれから30年以上たったのにまだ、石油は普通に採掘されているようです。
気になって「石油枯渇」でググってみたらいろいろな意見が出てきました。
明るい話や暗い話。
今、次々に油田が発見されているから、当分石油枯渇はあり得ないとか?
やはり、後40年ぐらいとか?
採掘技術が上がっているので今までできなかった深さの場所でも採掘できるようになったとか?

今まで発見されなかった油田はもしかしたら海の底?
それもとんでもなく深い場所?
という事は採掘コストが上がるという事?
もし海の底で石油漏れを起こしたら?
(確か2010年にメキシコ湾の深さ5000mの採掘場で大きな石油流出事故があり
漏れた石油で周辺の環境への影響も大きかった事を記憶しています。)
いずれにせよ大きなリスクと費用が掛かりそうです。
日本も含めてまだまだ石油依存している国はたくさんあると思います。
と、いういことは石油価格は上がっていくでしょう。
昨日お話した「もしガソリンがリッター¥500円になったら?」につながります。
いろいろ考えていくとエネルギーの将来は少し見えにくい。
見えにくいけどそれに依存せざるおえない。
だからこれからはあまりエネルギーを必要としない家をつくっていく必要があります。
少し、最後がこじつけぽかったかな?

関連記事

  1. 「母力向上委員会」さん主催の「ファミリーメッセ」が開催されました

  2. オーナー様の家へのご希望をとことん実現した家4

  3. 「家族でナチュラルライフを楽しむ家」 施工例3回目

  4. 家づくりにかかせない二つの箱

  5. 富士市柚木の完成現場見学会の現場を見てきました。

  6. 自由が丘の女神まつりに行きました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング