富士市厚原(上段)ちょうどいい家は上棟を待つだけです。

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は富士市厚原(上段)のナチュラルアンティークの家の工事の進捗状況です。


この日は丁度、型枠にコンクリートを流し込んでいました。



コンクリートの養生(コンクリートを型枠を外しても問題ない硬さまで固める)期間後
型枠を外して場内を整地します。
その後、給排水管を設置します。
ここまでくれば上棟(家の骨組みを組む)を待つだけですね。
楽しみです。

関連記事

  1. 高齢化少子化の影響

  2. 定額制「SOPOの家」の完成現場見学会でした。

  3. 富士市伝法リノベーション工事の現場ではJIO(日本住宅保証検査機構)に…

  4. 断熱材は家の環境を左右する大事な部分です

  5. 富士市中里の家完成現場見学会開催します

  6. 一級建築士から見た失敗しない家づくり無料勉強会開催のお知らせ

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング