資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

こんな先が分かりづらい時代の家づくりは

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
家づくりのお手伝いしていてお施主様が住宅ローンの申し込みを
するときによく聞かれることがあります。
「今住宅ローンを借りる場合変動金利がいいですか?
固定金利がいいですか?」

一般常識からいえば景気が上向いていれば固定金利、
景気が下がっていくときは変動金利と考えるのですが、今のように
安倍首相が「アベノミクス」と称して円安への移行、デフレ脱却という
政策をとられている時、特にまだその影響力が本物か?どうか?
分かりづらい時にはその判断は本当に難しいです。
そしてこのような時代の変換期では、景気だけではなく、家に関して
消費税の導入、低炭素住宅、省エネ基準の義務化、などまだまだ
気を付けなければならないことがたくさんあります。
(正直私も良く分かっていないことも多いです。)
でも家づくりで大事な事は「家族が幸せに暮らせる為、将来まで安心して暮らせる為」
という事に焦点を当てて建てるのが基本だと思うのでそのあたりに則して考えていけば
後悔なく満足できる家づくりになるのではないかと思います。

前置きが長くなりましたが、でもではそのためにはどうしたらいいのかという話を
これからしていきたいと思います。
(これからの話は今度の日曜日の勉強会でもお知らせします。お時間が取れる方は
ぜひ参加してください。)

次回は「家づくりで失敗したり後悔しないためには正しい手順」があるという話をします。

静岡市清水区「ナチュラルアンティークの家」

関連記事

  1. 「家の温熱環境」の勉強会に行きました

  2. 耐震等級とは2

  3. 失敗しない家のプランづくり 4

  4. 福島県いわき市に行きました2

  5. 家の耐震性能を再考する4(構造計算の重要性 最終)

  6. 東京目黒の家具屋めぐりをしました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング