富士宮市山本「ナチュラル アーリーアメリカンの家」地鎮祭

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は当社で新しく着工する現場の地鎮祭をしました。



地鎮祭の意味合いはこの地で工事をするにあたり、この地にお住みになっている
八百万の神様に地をいじる(工事をする)事のお許しをしてもらうことと
今度この地にお住まいになるお施主様ご家族が将来までお幸せにそして
繁栄していただくように祈願することです。
一般的には神式で地鎮祭は行いますが、お施主様に所縁がある
神社やお寺にお願いして祈祷していただいています。
お供え物は基本は海の物山の物など季節に合ったものを
お施主様に無理なくそろえてもらっています。
海の物などは夏場は傷みやすいので乾物の鰹節や昆布などでも
いいと思います。
お供え用のお酒などは当社で用意させてもらいます。

そしてこれらはご祈祷後、神様が口を付けられ供物、お神酒になります。
地鎮祭が終わった後、神主さんにこれら供物をお礼としてお持ちいただく場合も
ありますが、せっかくご祈祷していただき、供物、お神酒になったわけですから
なるべくお施主様ご家族で持って帰っていただき、これらを料理などして
ありがたくいただいていただければご加護もあるかと思います。
神主さんへのお礼は ¥20000円から¥30000円。
お初料とご祝儀袋に記していただき、地鎮祭時に供物といっしょに
備えていただくか、地鎮祭終了時に直接神主さんにお渡しいただき
感謝のお気持ちをお伝えしていただければと思います。
地鎮祭終了後はご家族で記念写真

今日は少し暑すぎる地鎮祭でしたが、気持ちよく工事に入ることができそうです。
今回の家の完成パース

アーリーアメリカン調の素敵な家になりそうです。

関連記事

  1. 「ご家族と元気ワンちゃんが仲良く一緒に楽しく暮らす家」4

  2. 安心できる生活を送るために

  3. お施主様のよる壁の漆喰塗

  4. 富士市松本で完成現場見学会を開催しました。

  5. 11月7日8日は富士宮市淀平町で完成現場見学会を開催しました

  6. 家のプランニング(間取り)の進め方6 収納計画、配置計画2

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.10.20

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング