家づくりの楽しい思い出

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
今日は富士市伝法の「ナチュラル和モダンの家」
の最近の現場の様子をお知らせします。

木工事(大工さん工事)が進んでいます。


この現場の特徴は「和風モダン」
素材や使っている柱など要所で個性的な材料を使っています。
写真の階段の柱は杉の天然絞り丸太。
純和風に使いそうな柱を大胆に個性的に使っています。
この柱はお施主様が銘木店に行って選ばれました。


家に使う材料を吟味する事はこだわりだけでなく、家づくりの楽しい思い出にもなりますね。

関連記事

  1. 解体前のお祓いをした古い家の解体工事が始まりました

  2. 店だけでなく周辺の環境も楽しめそうなレストランSAKUYA

  3. 富士市中島「カーサリンネル」の家の工事の確認に行ってきました。

  4. 台風のさなか地鎮祭をしました

  5. 富士市交流センターで「家を建てる前に聞くと得する資金セミナー」開催しま…

  6. 伊豆の国市北江間の家のお引渡を完了しました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.01.11

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング