日本の社会の価値観が大きく変わるような気がします

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
昨日も雨が強かったです。
朝方、雨の音で目が覚めました。

最近、天気が異常です。
低気圧が来るたびに大きな被害を出しています。
以前と何かがおかしいです。
そして、政治もおかしい、経済がおかしい、社会もおかしい、
人もおかしい。  そんな社会に慣れている自分もおかしい?
昨日、大津のいじめについて言いました。
連日、いろいろな報道も続いています。
何か大きな変化が社会に広がっています。
最近では原発反対問題
昨日のテレビ報道では原発の反対集会が全国に広がっているそうです。
集会と言えば私は子供の時に強烈な思い出があります。
それは1960年代の学生運動。
でもかつての集会(デモ)は若者中心でした。
今の原発再稼働反対の集会は老若男女、高齢の方や一般の主婦などが
子供連れて参加しています。
この層の方たちはどちらかというと日常の生活が中心、社会の動きには
静観する方たちだと思います。
そんな方たちが行動されるのは思いの本気度が違います。
震災以降、今日本の社会の価値観が大きく変わるような気がします。
人とのかかわり、エネルギー問題、経済問題、
自分たちにとって社会が良くなるか、悪くなるか?はこれからの日本人の考え行動
にかかっています。
そして私は良くなる方向に向かうと思います。
清く、誇り高い日本人は試練を乗り越えて新しい価値観のある社会を
時間がかかってもつくっていくと思います。
私の友人で震災時に南相馬で被災された玉川社長がFacebook上で原発問題について
述べられているので紹介します。

関連記事

  1. 住宅性能評価証明書をとるメリットとデメリットとは?

  2. 長泉町で予約制の完成現見学会を開催しました

  3. 月々の家賃と住宅ローンの支払いは同じ?

  4. 後、二週間あまりをバタバタしながら事故なく過ごしたいものです。

  5. 富士市今泉「ナチュラルモダンの家」上棟しました

  6. 家は買ったとたん不良債権?

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2020.06.29

      沼津の現場①

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング