資料請求はこちら 無料家づくりコンサルティング希望

家づくりにかかせない二つの箱

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
家づくりはご家族にとっては長い道のりですね。
一般的には家づくりの初めは「住宅展示場と見学会」などに行く方が多いと聞いています。
それはそうですよね。
まず、どんな家があるとか?どんな建て方をしているのか?
どんな間取りがあるかなどを知らなければ具体的にどうしたらいいのかが
分かりづらいのが家づくりですね。
実は工務店をやっている自分もそうでした。
7年前に我が家を建てましたが、まず始めに「住宅展示場」に行きました。
見てから自分の建てたい家を考えたほうが分かりやすいからです。
見ているうちに具体的な家がだんだんわかってくるような気がします。
でもいろいろな家を見てから少し立ち止まって冷静に考える必要があります。
それは何か?
私は家づくりには大事な二つの箱があると思っています。
一つは「幸せな箱」もう一つは「現実の箱」です。
「幸せな箱」は言うまでもありません。家づくりの初め誰もが感じる理想と希望が
いっぱい詰まった箱です。
「どんな家がいいのかな?」
「そこでどんな幸せな暮らしが待っているのかな?」
子供たちの楽しいげな声とご自分たちの趣味や理想が散りばめられたお部屋が
もう目の前に迫っているような楽しい箱です。
もう一つは「現実の箱」
いくらの家と土地を買えばいいのかな?
住宅ローンは生涯払えきることが出来るのだろうか?
建築業者はどうやって選んだらいいのか?
自分たちの生活に本当にあった間取りは?
どんな家を選んだらいいのか?
家を建てた後の自分たちの人生設計は?
どちらかというと「幸せの箱」は夢や希望を感じ、「現実の箱」は
不安や悩みを感じますね。
でも家づくりを進めていくにあたりこの二つの箱は必ず開けなければなりません。
そして「現実の箱」をいかに上手く開け、これをクリアーした方の方が
家を建てるにあって、そして建ててから将来にも不安なくされているご家族が
多いと思います。
どちらから開けるかは皆さんの自由だと思います。
今回、この現実の箱のうまい開け方を解説した勉強会を開催します。
「図解建ててはいけない家」解説勉強会
5月19日  時間13時30分
場所   ラ・ホール富士  4階工芸実習室
お問い合わせ  アスカ工務店   電話 0120561085  担当 青木

 
この勉強会は事前予約が必要です。
託児の必要な方もお知らせください。
過去勉強会風景

関連記事

  1. 今年も年末恒例のオーナー様宅の訪問作戦を開始しました。

  2. 「既存住宅現況検査技術者」に合格しました。

  3. 店だけでなく周辺の環境も楽しめそうなレストランSAKUYA

  4. 太陽光発電のローンの借り方

  5. サイディングの欠点2

  6. 自由が丘の女神まつりに行きました

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング