資料請求はこちら

珪藻土壁メンテナンスの一例

こんにちはアスカ工務店の遠藤です。
先日去年お引渡しが完了しているお施主様より珪藻土壁のメンテナンスの
ご依頼がありました。

ご依頼内容は珪藻土の壁を汚してしまったがどのようにして汚れを取ったらいいか と
いうものです。
お引渡しの時に珪藻土のメンテナンスのお話はさせてもらっていますが、塗壁なので慣れないと
少し勇気がいりますね。
珪藻土が汚れた場合などはいろいろ取る方法がありますが、
お施主様のメールには塩素系漂白剤でとれるかどうかというご質問も
添えてありましたので、その実験をしてみました。
まずは試験珪藻土壁の作成から
基材の石膏ボードに珪藻土(当社の場合テラデコール)を塗って乾かします。

一応「フォレストグリーン」と「デザートベージュ」の2色の試験体を作りました。
その後汚してみます。
写真は泥、マジック、醤油、コーヒーにて汚す。

洗剤は「キッチンハイター」を使用

乾いた汚れの上から洗剤を刷毛で塗って落とします。

汚れが珪藻土にしみているので。珪藻土の表面を少し溶かしながら汚れを取るような感じです。
汚れ落とし後

乾く前という事もあり汚れは薄く残っています。
その後、濡れたきれいなタオルで汚れを吸い取るように拭く。

泥、マジック以外は汚れはうっすらまで取れました。
ただ、よく見るとまだ残っています。
汚れが取れた後から同じ色の珪藻土を重ね塗すればもうわからなくなってしまいます。
今回は洗剤を使いましたが、サンドペーパーなどで擦り取った後、珪藻土を
重ね塗する方法もあります。
参考になりましたか?

関連記事

  1. 1点もの ☆

  2. 旧耐震基準の家と新耐震基準との違いは? 2000年基準とは?

  3. 富士宮市淀師で「ナチュラルアスカの家」の完成現場 見学会を開催しました…

  4. 「もしガソリンがリッター¥500になったら?」

  5. 「家の温熱環境」の勉強会に行きました

  6. 今日の産経新聞に気になる記事がありました。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング