上棟の喜びを将来の幸せにつなげる家

こんにちはアスカ工務店遠藤です。
先日富士市中里の家の上棟(家の骨組みを組む)と上棟式を行いました。
この日は本当に風が強く寒い日でした。
家の骨組みを組立て中



この家は大きさが約60坪の二世帯住宅大きな家です。
息子さんたちはもちろん、お父さんたち御夫婦もまだお若いので
完成後は十分この家で楽しめますね。
上棟の後は当社お決まりの上棟式




お施主様より上棟に参加してくれた職人さんや業者さんの労をねぎらい
お弁当を配っていただきました。
これから約4か月ほどの工事が続きます。
事故もなく立派で住みやすい家が完成して、お施主様ご家族が何十年と幸せに生活して
していただけるような家に仕上げていきたいと思います。

関連記事

  1. 皆さんが一番気にしていることは家の耐震性でした

  2. ちょっと早い秋の箱根を満喫しました 2

  3. 再考家の性能について(断熱気密編)5

  4. 静岡市清水区「ナチュラルアンティークの家」基礎が完了しました

  5. 長屋門ダイニングSAKUYAで会社の食事会をしました

  6. 家づくりにあたっての業者の選び方1

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 2021.01.11

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング