資料請求はこちら

断熱材は選択一つでお部屋の快適さを一生、左右してしまいます。
ナチュラルアスカの家では断熱材にセルロースファイバーを標準仕様しています。
セルロースファイバーは新聞紙をリサイクルした環境にも人にもやさしい断熱材です。
セルロースファイバーの成分は木質繊維の為、断熱性能が高いだけでなくお部屋の湿気などを吸ったり吐いたりする調湿機能も優れています。
この効果により壁の内部の柱などを痛めてしまう壁内結露やシロアリ予防など断熱効果以外にも家の耐久性や寿命を延ばす効果があります。


断熱

熱の出入りを軽減する断熱材
綿状のセルロースファイバーは隙間なく 密度55kg/㎡という高気密で施工するため、断熱欠損が少なく高い断熱性能を発揮します。
夏は外部からの熱の進入を抑え、冬は室内の熱を逃しません。
よって、家の中の温度差が少なく、快適な住環境を創り出します。


防虫

虫が寄り付きにくい断熱材
セルロースファイバーには、ホウ酸団子でお馴染みのホウ素系薬剤が入っており、ゴキブリさえ嫌う防虫(殺菌)効果があります。ゴキブリ以外にカビ、ダニ、ネズミ等のおおくの害虫を寄せ付けません。


遮音 (遮音する断熱材)

外からの騒音をやわらげる。静かな生活!
セルロースファイバーの多孔性と高密度充填の施工により、車の音や話し声などの騒音を吸収し、外側から室内へ伝わる音をやわらげます。その遮音効果は、アメリカで空港周辺の吸音材として使われるほど優れています。セルロースファイバーを使った遮音構造は国内で国土交通省から認定を受けています。


防火

火から家を守る
含有率22%のホウ素系薬剤が火から家を守る!
セルロースファイバーは高い難燃性を持っています。ホウ素系薬剤は吸着すると一瞬にして相手から水分を奪う性質があり、この働きが火を消します。
国土交通省が認めた防火認定を取得しています。


調湿 

吸放湿する断熱材
快適な湿度で心地よい生活!
原料が木質繊維のため、湿気を吸ったり吐いたりしてくれます。(調湿機能)そのため乾燥しすぎた状態やジメジメした不快な状態からお部屋は快適な湿度に保たれます。また、柱など構造材を腐らせる結露から家を守る効果もあります。


吹込施工 

専用シート、専用マシーンが施工をサポート
隙間のない施工が高断熱を生み出す!
セルロースファイバーの壁施工は吹き込みで行います。その時に吹き込む量は密度55kg/㎡と高密度。高密度で吹き込みことによってセルロースファイバーの優れた性能をさらに高いものへと押し上げます。
また、グラスウールでは配管やコンセントなどの箇所は十分に施工できないのに対し、セルロースファイバーは隙間なく施工することができるため断熱欠損が少なく、より高い断熱効果を発揮します。


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング