「家族でナチュラルライフを楽しむ家」 施工例3回目

       こんにちはアスカ工務店遠藤です。

今日は先日の続き、当社のホームページに新規にアップした富士宮市外神の家

「家族でナチュラルライフを楽しむ家」    の施工例のご紹介の3回目です。

12.洗面脱衣室の洗面台です。

オーナー様のご要望で設備メーカーの既製品ではなく、プラン中にご自分たちの使いやすさやご希望の素材などを
お聞きして当社で制作したオリジナルの洗面台です。

下台は大工さんがパイン材で作製し、扉は同じ素材で建具屋さんが作製しました。
洗面ボールは既製品ですが、ボールを受けているブラックカウンターはメラミン材で
建材メーカーにて特注で作りました。

メラミン材は水に強く傷つきにくいので日々の扱いが楽です。
そして鏡も特注で、パイン材で作りました。

職人さんがそれぞれ分業して作っているので家具家さんへの一括発注より安くできます。

13.1階のトイレです。

一般的なトイレの広さですが手洗いを付けました。
手洗いは場所を取らない出幅の狭いものにしました。デザインや色などは選べるように設定してあります。

奥の方にトイレットペーパーなどを収納する扉付きのニッチを設置しました。
木目のある壁はビニールクロスで、床はクッションフロアーになっていて掃除がしやすくなっています。

14.創作手摺

吹き抜けと2階廊下との境に創作手摺が付いています。
この手摺は、この家の2階廊下に合わせて創作工房さんに特注で作ってもらいました。

吹き抜けのイメージとオーナー様の趣味嗜好に合わせて設計デザインし、
製作は山梨の工房KOJI(こうぼう こうじ)さんに依頼しました。
(最近ご無沙汰しているな。近いうち訪問したいな。)

15.2階寝室です。

当初、オーナー様のご要望は寝室の窓から富士山が見たいということでした。

確かに立地的には富士山が大きく良く見えます。ただ考えてみると、考えなくても富士山は北側です。
北側に富士山が見える大きな窓を持ってくると、そこから温度が逃げ室温が低くなりがちでエネルギーロスになります。

その為、オーナー様にはご説明して寝室の北側はウォークインクロゼットにし、窓を小さくしてエネルギーロスを
なるべく減らすようにし、2階廊下のフリースペースに腰上窓を設置しそこから富士山を望めるようにしました。

南面はバルコニーを設置し冬などは太陽からの温かいエネルギーを入れるようにし、雨でも濡れない屋根付き物干場にしました。

この続きは次回の時おしらせします。

関連記事

  1. 家づくりの楽しい思い出

  2. 中古住宅改修工事進んでいます

  3. 大阪で震度6弱、マグニチュード6.1の地震が発生しました。

  4. 土地選びは慎重に

  5. 「既存住宅現況検査技術者」に合格しました。

  6. 富士市柚木の現場では上棟(家の骨組みを組む)しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング