事前調査編

1.地縄張り

敷地内に家がどのように入るかを縄を張って確認します。

2.地盤調査

地盤が家の重さを地震や台風が来てもしっかりささえてくれるかどうかを機械で調べます。

3.地盤改良

地盤調査の結果、地盤が家をささえることが出来ない。地中の水脈などによって地震時に液状化が起こる可能性があると診断された場合は地盤改良工事が必要になります。

地盤改良工事は地盤の性質に応じてセメントミルクを打ち込む柱状改良、表層の土を撹拌して入れ替える表層改良などの方法があります。

この工事は地盤調査の結果が地盤改良工事が必要と判断された場合のみ必要になる工事です。

基礎工事編

基礎工事はまさに字のごとく家づくりの基礎
基礎工事の良し悪しが家の強さを決めてしまうのです。

基礎とは家の一番下にあって家を支えているコンクリート部分です。

1.鉄筋工事

基礎の中の鉄筋で基礎の強度が決まります。
注意点は鉄筋の太さ、組んだ時の間隔が挙げられます。

ポイント①
ナチュラルアスカの家標準鉄筋仕様
土間部分、立ち上り部分 鉄筋太さ13㎜ 間隔200㎜

鉄筋が組み上がった所で一回目検査
鉄筋検査
第三者機関による検査を実施します。
当社の場合(JIO住宅かし(瑕疵)保険の日本住宅保証検査機構)

2.コンクリート打設

鉄筋の検査後コンクリートを型枠に流し込みます。
注意点はコンクリートが分離しないように打設する事です。

3.完成

ポイント②
ナチュラルアスカの家標準基礎仕様
基礎巾150㎜

内部土間からの基礎高さ300㎜

地面からの基礎の高さ400㎜

外装編

1.正確な位置だし及び土台引

基礎が十分に養生し強度が出た後、基礎の上に正確に家の位置の線をひきます。

線に沿って正確に土台を引きます。

土台と一緒に断熱材を入れます。

ポイント①
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準床断熱材
JSPミラフォーム大引間割付断熱工法 ミラフォームMKS65㎜
http://www.co-jsp.co.jp/product/product04_1_043.html

2.上棟(家の骨組みを組む)

上棟はお施主様にとっても今まで夢にまで描いた家が現実のものとして形になる瞬間です。

ポイント②
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準木材仕様
土台 桧105x105

柱 桧105x105

梁 米松105x各寸法

3.金物補強

木造在来工法は材料どうしを金物で補強し強度を強くします。

金物補強が終わった所で第三者機関による二回目の検査の実施

4.外壁下地工事(地震や火災に強い耐震ボード)

ポイント③
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準外壁下地材ダイライト施工

ダイライトの特徴は地震に強く、火に強く、シロアリに強く、通気性がいい(通気がいいメリットとは)
大建工業ダイライト(ダイライトムービー)

5.防水紙貼り

防水紙は雨水や余分な湿気の進入を防ぎます。
防水紙を貼り終えた後第三者機関による三回目の検査の実施

6.外貼り断熱材貼り

外壁の壁の中に入れる充填断熱以外に外側に外貼り断熱を貼る。(ダブル断熱)断熱効果を上げるだけでなく、塗壁にありがちな地震や経年によるひび割れを防ぎます。

ポイント④
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準外貼り断熱材
オーパス フォルテボード

屋根工事

屋根はメンテナンスフリーの粘土瓦を採用しています。

防水工事

バルコニーは防水工事はFRP採用。
FRP防水とはガラス繊維などの強化材(補強材)で補強されたプラスチック、という意味です。
FRPは数々の優れた特性を持っており、例えば強度・耐水性・成型性が優れていることから、
船舶、屋根材等として広く使用されています。

左官工事(外装編)

ナチュラルアスカの家は外壁の仕上げは塗壁が標準仕様になります。

下地の特徴は、塗壁の下地にはファイバーメッシュという強化メッシュ塗り込みます。
このメッシュは塗壁にありがちなクラック(ひび割れ)を軽減し家の耐震にも効果があります。

下地(グレーの壁)の上から仕上げ(トップコート)を塗ります。

トップコートの特徴

1.結露防止効果
雨水は通さず、空気は通します。そのため、壁内結露を防ぐことができ、家の寿命が延びます。

2.耐久性が高い
粒子が細かいため、接着性が強く、衝撃に強いので、劣化しにくくなります。

3.安全性に優れている
ホルムアルデヒド1/es0.02ppm以下=基準値以下の為、安心です。

4.割れに強い
弾力性があるため、躯体の変化やゆがみ等による目地割れの心配が少なくなります。

5.品のある仕上がり
独特の質感により、品のある仕上がりとなります。

内装編

木工事

外壁の防水工事が完了時より室内の天井や床を貼り始めます。

ポイント①
ナチュラルアスカの家こだわり建材 標準無垢の床材
ナチュラルアスカの家はパイン材やカバ床材を採用しています。

 

パイン床材

 

カバ床材

断熱工事

ポイント①
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準内断熱材セルロースファイバー

セルロースファイバーについての詳しい内容はこちら

左官工事

ポイント②
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準内装塗壁材漆喰オンザウォールプレーン
オンザウォールプレーンについての詳しい内容は
http://onthewallinc.wordpress.com/plain/

左官工事

ポイント②
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準内装塗壁材漆喰オンザウォールプレーン
オンザウォールプレーンについての詳しい内容は
http://onthewallinc.wordpress.com/plain/

タイル工事

ポイント④
ナチュラルアスカの家こだわり建材標準床タイル 名古屋モザイク300角シクーロ
メーカーホームページ
http://www.nagoya-mosaic.co.jp/index.html

設備工事完成後

社内検査

お施主様検査

第三者機関検査

お引渡し となります。

カテゴリー

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 登録されている記事はございません。

    ご相談・お問い合わせ

    〜ナチュラルアスカの家〜アスカ工務店

    TEL0120-561-085

    家づくりに関する何でも相談会
     

    無料相談会

    将来まで安心できる
    家づくりの総額が知りたい方へ

    無料ライフプラン

    まずは施工事例を希望したい方へ
     

    カタログ請求

    自分たちが建てたい家を
    知りたい方へ

    無料プランニング